EVENT

2017.02.16

20周年記念イベント『ポリマジ大学 オープンキャンパス』イベントレポート!

2月10日(金)ベルサール六本木にて20周年記念イベント『ポリマジ大学 オープンキャンパス~ポリゴンマジック的存続論~』を開催いたしました!

 

セミナーブースではポリゴンマジックグループ代表 鶴谷武親の講演からスタートし、その後社内スタッフによる講演では、これまで培ってきたノウハウについて開発秘話などを交えながら展開しました。

 

    

▲登壇者 : 写真左から

ポリゴンマジックグループ代表 鶴谷 武親 

ジープラ株式会社 神志名 諒

ポリゴンマジック株式会社 大内 勝憲

ポリゴンマジック株式会社 齊藤 新之介

ポリゴンマジック株式会社 川端 基夫

 

 

そして、本イベントのスペシャルゲスト!映画監督 押井守氏による講演では、『挑戦と開発』というテーマについて、押井監督ご自身の経験や想いなど貴重なお話を語っていただきました。

 セミナーブースの隣にはお客様に楽しんでもらうためのエンタメ体験ブースをご用意!

 

ブラックジャックやルーレット、BIG&SMALLなどの本格カジノ体験では、ちょっと体験してみようと始めるも、ついつい熱く、没頭してしまうお客様の姿が印象的でした。

 

 

また、当社制作のLINEスタンプ「女の子が静かに罵倒」を1日限りで実写化した罵倒女子ブース!

美少女コスプレイヤーに躊躇なく罵倒されるという一風変わった企画に戸惑いつつも、多くのお客様に体験いただき、閉会間際まで大盛り上がりのブースでした。

 

 

その他、会場にはポリゴンマジック創立から現在までの年表ボードの展示も行いました。

今まで手掛けてきたタイトルやグループの動向などポリゴンマジックの20年の歴史を紹介させていただきました。

 

懇親会では、料理やお酒を楽しみながら当社スタッフと来場者様、そして来場者様同士も交流できる場となりました。

いつもお世話になっているお客様と楽しく歓談する姿、久しぶりのお客様との再会を喜び合ったり、初めましての自己紹介をし合う姿などが随所で見受けられ、とても有意義な時間でした。

 

当日は雪が舞うほどの寒い日となりましたが、200名を超えるお客様にご来場いただき、大盛況に終えることができましたこと、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

今後ともポリゴンマジックグループをよろしくお願いいたします。