TIPS

2018.06.01

5月19日と20日に、弊社にて「 羊毛フェルトで作るカエルのワークショップ 初級編」が開催されました!

 5月19日と20日に、弊社にて「 羊毛フェルトで作るカエルのワークショップ 初級編」が開催されました!

講師のYoshi Nobuさんは羊毛フェルトで創る動物オブジェの作家さん。

公式にムーミンやピーターラビットのフェルトオブジェを作ったりもされてます。

今回は初級編という事で、1日でカエルを作るワークショップとなります。

10人前後の参加者の中に男性が各日1.2名って感じの参加者比率、みなさん羊毛フェルトは初とのことで、さてどうなりますか…

 

まずは芯にフェルトを巻き付けて、土台作り。フェルト同士をしっかりとからみ合わせて行かないと、後々スカスカのカエルになってしまうのでみんな必死で巻き付けます。

 

続いては、フェルト用のニードルでカエルの造形を整えていきます。

ニードルに返しがついていることで、フェルトの繊維どうしが上手にからみあってくれる様です。

フェルトをちぎっては、クルクルとまとめ、チクチク、チクチク、写真や先生の見本と見比べながら

根気よく作業していきます。どうしても毛羽立ってしまうなぁ…

 

あっという間に、6時間が経過しみんなのカエルが出来上がりました。それぞれに個性ゆたかなカエル達が会議を開いております。

先生にだいぶ助けていただきましたが、なんとか無事はじめてのフェルトカエル完成しました。

 

途中途中ででカエルの解剖学的構造の話をされていて、正しい知識を持って造形をする事で、完成品に生命感・躍動感が宿るのは

フェルトでも粘土造形でも一緒だなと感じました。

かわいいだけでは無い、ワンランク上のフェルト造形ワークショップでした!

 

Yoshi Nobuさんも又ぜひと言ってくれているので、また次回あるかもしれません~。

 

 6/2・3には大阪でもカエルのワークショップ開催されます。

ご興味ある方はぜひ!

■make animals YOSHiNOBU 羊毛フェルトで作る動物

http://yoshinobu.aikotoba.jp/